Essay

今月のレッスン~タリアータ~

12月のレッスンは、今夏、松戸ロピア様からのご依頼でお教えしていた「タリアータ~美味しい牛肉の焼き方~」

私が東京や海外の厨房で得た料理のコツをお教えしつつ、牛肉の美味しい焼き方をレッスンしています!


●私が勤務していたイタリアンリストランテのカプレーゼ
普通のカプレーゼとは違うプロのカプレーゼです。


●牛肉タリアータ 
タリアータとは薄く切った、という意味。牛肉を慈しんで優しく焼き上げます。「しっかり焼いたはずなのに中が生」ということがなく、とても美味しく仕上がります。

●セルバチコ(またはルッコラ)のサラダとジャガイモのロースト
セルバチコ(ルッコラ)のサラダは、私がローマで修行したリストランテの賄いサラダをヒントに作ります。ジャガイモのローストは、タリアータの定番コントルノ。


●美味しいパンナコッタ キウイのソースとミントジュレを添えて
フィレンツェのマンマのレシピをアレンジして、のどごしのよいパンナコッタに改良しました。ミントジュレはおぼえておくと大変便利です。
●来月のドルチェ試食(バスクチーズケーキ)


●サービスブレッド・・・自家製の焼きたてフォカッチャを添

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP
Recommended
職場の厨房で鴨肉を機…