Essay

久しぶりの自宅レッスン

久しぶりに自宅でレッスンしました♡

今回、グループレッスンなので、メインになるメニューは生徒さんたちに決めてもらいました。

グループレッスンについて
ご友人とお誘いあわせの上、4名様から受け付けております。
お友達とだけでレッスンしたい方のためのレッスンとなります。
メニューはご相談ください。

ラザニアを習いたい!とのことだったので、アクアパッツァ、フルーツのカプレーゼに。

ドルチェはお教えする時間がなさそうだったので、私が勝手に作った盛り合わせ!
バスクチーズケーキ、黒糖バナナケーキ、カッサータとラズベリーソース、ブルッティエブォーニ。

ラザニアもアクアパッツァも過去にやったレッスンでありますが、私自身が色々な厨房に入って成長しているので???レッスン内容も変わってきました(*^_^*)

今回は、アサリとムール貝の下処理、魚の下処理、ベシャメルソースの新しい作り方(絶対に失敗しません!)、美味しいボロネーゼの作り方のコツ、果物のマリネ、ハーブの使い方などなど。

以前は、料理自体を丁寧にお教えしていましたが、新レッスンは、それプラス、自分が厨房で見たり聞いたり、そして自分自身もやってきた料理人のコツ的なことを口頭とデモンストレーションでお教えしながら料理を完成させている感じです。

料理教室を始めた頃、ひそかに描いていた先生像。
気づかぬうちにそうなっていたことがうれしい♡

ここ数年、厨房生活に重きを置いてきました。
仕事に通えば通うほど身になる厨房仕事はとても楽しい。
だから、料理教室仕事から熱が厨房に移ってしまい。。。
そもそも厨房に入ったのは、料理教室講師としての向上心だったのに。。
厨房仕事に夢中になるとレッスンができない。
そのジレンマに何度も悩まされてきました。

ところが、8月、11月の松戸ロピア様の企業による講師仕事が私の目を覚まさせてくれて!

とても楽しかったの♡

生徒さんたちが
「帰ったら作ろう!」
「料理って楽しい!」
「料理がしたくなる!」

と言ってくださり、本当にうれしかった♡

以前、私が悩んでいた時、横倉クリニックの横倉先生が「わがままにやればいいんだよ」とニコニコ笑顔でおっしゃっていたけれど、そうなのかもしれない。
その時は「先生はずいぶんと簡単にあっさり言うな~」と思ったけれど(笑)
そんな風にあっさり普通に言える先生はすごい!と今さらながら思った朝でした!

是非、レッスンにいらしてください♡

お料理が好きになります♡
お好きな方はもっともっと好きになります♡

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP
Recommended
ホノルルから投稿~ …