Essay

レッスン楽し♡

今日もまたレッスンの話だけど…
レッスンのリニューアルしてよかった、と思う(●´ω`●)❤
今週はレッスンweekだから、厨房仕事で疲れても(orz)めっちゃワクワクしてる( ´艸`)
ワクワク ⇒ 生徒さんに喜んでもらいたい!

今回、リニューアルするか否か、けっこう迷ったのよね…
迷ったわけは、一年半前にもリニューアルしているから(;^_^A
あの時は中途半端だったなぁーと今思う。
思いきれなかったんだね(自己分析ナウ)。
だからこそ、今回は芯をシッカリと揺るがないようにって、HPも移動して再出発。

悩んだ時期はまあまあ長かったかな。
でも、「自分が何をしたいのか正直に言いなさい」って自問したら、答えがアッサリ出た。
「正直言うと、私は自分が喜ぶことがしたい!」って叫んでいたのだった。
それは、自分の持ち味を生かしたレッスン。
まぁ、悩んだわりにあっさりと出たものだ(笑)
でも、潔く出る以前に「自分がしたいこと」っていうのが、なかなか表に出てこなかったんだよね。。。
「私はこのままずーっとレッスン再開しないかもしれない」
なーんて思った時もあった。
都内に料理教室はけっこうある。
その数ある教室の中で、自分はどういう運営をしていけばいいのか考えた時、以前は、生徒さんのニーズに応えることだと思っていたものだから。

イタリアにも料理習いに行ったし、
それに、せっかく老体に鞭打って厨房入っているんだしね(笑)
プロの厨房に立っていることを生かしたおもてなし料理をしたかった。

でも、仕事が忙しい人や、家事や子育てが忙しい人に、こんな手間がかかるお料理だと復習しづらいだろうな、っていつも気になっていた。
だから、2016年秋から「What’s for dinner?」レッスンに変更。
お夕飯のメニューでありながら、おもてなし料理としても使えます!っていうキャッチで。

これが、前述の「中途半端なリニューアル」(;^_^A

私は、私を必要としてくださる人にお教えしたいって思っていたから。
そういった方が、実は、世の中にたくさんいるような気がして。
でも、その方々を探すためのアプローチというか、糸口がなかなか見つけられなくて。
見つけようとする努力にもちょっと疲れ始めていた。
「私のレッスンは、きっと世の中のニーズに合わないんだなー」
そう思うようになってしまった。
だから、中途半端なリニューアル試みたの。
このポイントのわかりづらいリニューアルは、、、
そうだなー
片足は位置を守りつつ、もう片足で探っている感じ(笑)
私のやりたいことが判然としなくて、こういった中途半端さがよくなかった。
ニーズ云々ではなく、スッパリと自分のやりたいことに進むべきだったんだね。

「だって、私にできることは私にしかできないんだし!」

てことで!
今は、開き直ったというかー(笑)
自分の好きにやっているから、なーんも気にならない。
でも、どこかで私を探している人がいる!って信じている。
ご縁が繋がることを願って前進のみ!だね!

楽しんでますよ、先生(笑)
先生が楽しんでいるから、ご満足いただけると信じてます。
教える人が幸せじゃないとね♡

先生「はーい、お肉が美味しそうに焼けました~♡」
皆様「きゃあ♡美味しそうですー」

先生「おソースには、バローロ使っちゃいましょ♡白トリュフオイルもね♡」
皆様「わっ、贅沢~~(⋈◍>◡<◍)。✧♡」

先生「火入れ完璧!」
皆様「わ~♡やわらかーい」

先生「今日のおまかせ前菜は、ポルチーニを加えてみました~どうかな~?」
皆様「先生~スープ、おかわりしたいです♡」

先生「このフランボワーズコンフィチュールには、シャンボールリキュールを使ってまーす」
皆様「わ~♡リキュールいい香り!」

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP
Recommended
一年ぶりの新メニュー…