Essay

ぶきっちょ(後編)

私はぶきっちょな料理人…そして、作家を目指していた時期がある…

、、、てことを、昨年末、怒涛の日々?を送る中、「ぶきっちょ」と題して書きましたが…

その「ぶきっちょ」続き。

まずは、こちらをお読みくださいねっ!>>>ぶきっちょ(前編)

読むのはメンドーだよぅー(*´Д`*)
という方々のために、簡単なあらすじ書きますと~

私が作家を目指したきっかけは、日記をつけるのが好きだったから。
誰にも見られないし、点数つけられるわけじゃないから、素直に文章を綴って自分の世界を作り込んでいた。
いまだに日記を書くことがあって、ちょうど今から一年前の日記がおもしろかったので披露したわけ~

で、その日記を改めて読んだら、書いた日からの一年間がちょっと驚く結果だったので、前編後編に分けて書くことに。

で!後編のはじまり、はじまり~(笑)

前編に掲載した日記。。。
偽りなく(恥ずかしげもなく(笑))そのまんま掲載したそれによると。

一年前のある日、急に旅に出たくなった明美は、愚鈍と繊細な自分が動く中、悶々と過ごしていた。
ここを補足すると、
急に旅に出たくなったのは、私の中の愚鈍が私の繊細な部分が傷つかないように大切に守ってきた結果のこと。
愚鈍は必死だった。
繊細を守るために足を突っ張って。。。
でも、膨れる心を収めることが無理になり、ついに決壊してしまった。
繊細がパリパリと割れていく。
もう止められない。
わけわからず泣く明美!!
思いっきり泣いた後に、決意する。

「離島に行こう!」と。

(笑)~~~~~~
(笑)~~~~~~~~~~~
爆笑~~~だよ~~~こりゃー爆!!
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

なぜ離島?!爆笑!

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

何歳になってもねぇー
子供二人育て上げて、ばーばになってもねぇー

明美は明美(笑)

あんた、何歳になっても変わらないのねー(笑)

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

離島に行きたかったのは、私の意思。
私は、私の中の愚鈍がみじめってみなされるのが許せなかったの。
でも、みじめで、滑稽で、それが悔しくて、、、

みじめじゃない!
愚鈍はがんばったのに!!
だけど、愚鈍がよろけたことで決壊して傷が轟轟と全身を流れる。

止められなかった。
もうこの場にいられない!って思った。
だから、離島に行こうって思った。
誰も知らない地に行って、好きなことを思いっきりやろうって。
それで、住み込みで調理人として離島に行こうって思った。
離島でなくてもよかったのだけど、海を渡りたかった。

そして、、、

色々当たった結局。

私は、離島で働くことは諦めて、沖縄のユタの先生を訪ねることになった。
不思議なことに、沖縄に行けばいいって決めた途端、あんなに大騒ぎしていた愚鈍も繊細も眠り込んでしまった。

で、久しぶりにお会いした先生のオドロキの鑑定結果!

「ハワイでの活動の準備が2017年3月から始まります。あなたは海外で活躍する人」

えええΣ(・□・;)
マジ。
何スリャイイノ?・・・

何スリャイイって、何かするんだよ(笑)
でもね、この時点では、この程度の理解でよいのだ。
後々わかっていくことだから。
ここでわかってしまったら、慢心して先が読めなくなる。
うんうん、いいんだ、明美、、、
とにかく、流れていきなされ。
(。。。って誰の声だ?(笑)(笑))

というわけで、ユタの先生に告げられた「ハワイ」
私とハワイは、深いつながりがあって、行けない時代は中毒になるくらい恋い焦がれる時間が流れていた。
その後、恋は冷め、6年近く離れていた感覚だったので、ちょっとオドロキの明美。

ここで。。。
「あれ~なんか読んだことあるような内容だぞ~・・・」
って思われた方がいらしたら、私はうれしい!

この辺りは、古いブログに書いているからね(^▽^)
覚えていてくださってうれしーデス。

今回、そのブログと少々違うのは、離島事件((笑)!)から一年経過して、さらに結果が出ていること。

まあ、読んでちょ(笑)
長いけど(;^ω^)

私はね、ぶきっちょなんだよ。
(え?知ってるって??(´-ω-`)・・・・)

でも、ぶきっちょだからこそ、強い衝撃をバネにして、とんでもない方向に跳ね返る。

この離島事件からの沖縄渡航で、道が新たに開いていった。
あの衝撃的な愚鈍と繊細のやりとりがなかったら、離島に行きたいって思わなかったし、沖縄にも行かなかった。
ぶきっちょだったおかげで、私は新たな道を歩くことになった。
器用じゃないから、直感に従うしかなかったんだもん!!(笑)
でも、それで正解だった。

その一歩目がこれ!

2017年3月のハワイでは、野生の孔雀をパチリ。
6年ぶりに渡ったことにも意味があった!

そして、2017年2回目のハワイは、またすぐにやってきた。
翌月、4月。

夢を実現。
私が作った朝食@ラナイ!

2017年2回目のハワイは、1回目でできなかったことを思いっきりやろうって決めて、一人でコンドミニアムステイ。
この時からMy包丁持参となる。
前月のハワイでは持参しなくて、コンドの切れ味悪い包丁に苦戦したので(;^ω^)

そうして、7月もハワイ月。
ハワイがお誕生日プレゼント。
ハワイに祝ってもらえた♡

この時も、一日だけトランプのキッチンでお料理。
My包丁持参だったよ~!

そして、ハワイは置いておいて。
ハワイ渡航とハワイ渡航の合間に、今度はロサンゼルスの仕事が舞い込んだ。

ロサンゼルスで料理教室を開催することとなり、5月に視察へ。
また空の旅。

視察ついでに、サンタモニカでナンバーワンのフレンチへ。
ここでの食事の経験は、料理を仕事する上での小さな自信が生まれた。

寂しくひとりフレンチ。。。w
美味しかった♡

さあ、ここで、新しい仕事が始まったんだよね~~~

それは、コラムのお仕事。

ハワイに暮らすようにお買い物行って、お料理する様子をコラムに書き始めたの。

それが。

アロハキッチン!

読んでね~~~~♡>>>アロハキッチン

さて、またまた、ハワイ。
2017年4回目の渡航。

思う存分、おもてなし料理を作り。
毎晩、毎晩、海の見えるお部屋でお友達をおもてなし。


これは、アヒのソテー。

ハワイからロサンゼルスに移動。
念願の海外でのお料理教室開催。

2017年11月。
師走まであと少し。



ここで、2017年の海外渡航は終わり。

・・・と思いきや??

 

また行っちゃったんだよね。

マウイ!!!\(^_^)/

2017年5月に決めた目標「マウイ島のハレアカラに登る!」が、ギリギリ12月で達成。

なんと、ハレアカラ山頂の挙式に参列!

というわけで、

長々書いてるけど(;^ω^)

2016年 ハワイ渡航0回

が、、、

沖縄に行ったことで

2017年 ハワイ渡航 5回 ロサンゼルス渡航 2回

2016年には雲がかかっていて見えなかった未来。
ユタの先生が鑑定して下さった言葉をひとつひとつ胸に刻んでおいた結果、見えなかった未来が現実に。

占いって、ただ助言を受けるだけじゃないんだ。
助言をしっかりこころに刻む。
助言をしっかり飲み込む。
助言をしっかり浸透させる。
それで、やっと現実になるんだ。
でも、たとえ現実になってもそこから意味を追わねばならない。
私で言えば?
ユタの先生が「あなたは海外よ。ハワイに行くわ。ハワイでの仕事の準備が2017年3月から始まる」とおっしゃったこと。
この鑑定の「ハワイにて準備が始まる」が現実になっても、さらに繊細に考えねばならない。

一見、難しそうだけどね。
私はできる。

なぜならば?

ぶきっちょだから。

ぶきっちょはね、
ただの愚鈍じゃないんだよ(笑)

器用な人と違って、時間がかかる。
でも、できないなりにこころを集中させる。
慢心しない。
慢心しないというか、どうせすぐわからないし、わかった気になれないから、慢心できない(笑)
常に客観的。
どうやればうまくいくか、外から自分を見ようとする。
簡単に答えがでないから、色々な角度で図る。

器用な人は、すぐわかっちゃうから、深く読まない。
だから、最終的なところに到達するのはぶきっちょな人だったりする。
器用な人が100%わかったとしたら、ぶきっちょな人はそれ以上にいける。

だから、

ぶきっちょAkemingは、2017年に起こった出来事から、さらに深い答えを導き出すのでーす。

 

もう出たけどね(^_-)-☆

Akeming@Maui

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP
Recommended
今年もよろしくお願い…